忍者ブログ
  • 2017.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/04/30 08:18 】 |
ご近所でホイホイホイⅡ♪「サンコウチョウ」さん♪

今日も30分車を走らせ、ご近所ホイホイさんを見に出かけました。
「いた♪いた♪」でも・・この場所は暗くて目の前に川があるので、
これ以上近づけません(^^;頭の羽が立っていてベッカムみたい♪
暗い所に日が差して、サンコウチョウの羽根が・・・><


ホイホイさんの雛は大分大きくなり、飛び回っていました。
雛は撮れません><


お父さんは雛に餌を運びます。
この写真はボケボケですが、サンコウチョウが
羽根を広げた写真です。
サンコウチョウの羽根の形が判るのでアップしました。
育児が終わるとお父さんの長い羽根は無くなります。
不思議ですね~(^0^)

撮影日:2011年07月10日
撮影者:By  Mint

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
野鳥ブログに参加しています。
1日1クリックのご協力お願いしますm(_ _)m

PR
【2011/07/17 16:43 】 | サンコウチョウ | コメント(14) | トラックバック(0)
ご近所でホイホイホイ♪親子の「サンコウチョウ」さん~Σ^)

なんと自宅から30分足らずの場所で、サンコウチョウさんに会えるとのことで
朝からミントさんと張り切って鳥見に出かけました(^^
ご一緒した方と、手分けして山道を探して歩いていたところ、目の前の
木々の間から、聞きなれない鳴き声が・・・じっと待っていると、何やら雛らしき
鳥さんが飛び出してきました。誰だろうと見ていると、何と尾羽のながーい
お父さんが、蝶々を咥えて現れました!


前回うかがった場所より更に暗い森でしたので、距離は大したこと
無いのですが、ISOが跳ね上がり、SSが・・・(汗


その中で唯一、かつがつ飛び物らしい一枚がこれです。この写真で、
ひらひら飛ぶサンコウチョウさんの姿が、思い浮かびますでしょうか(汗
(ちょっとひどかったですね、まぁご愛嬌と言う事で・・・)


近場のお山でも、案外色々な鳥さんがいるものだと感心しながら
ミントさんと帰路に付きました。今日も良い鳥撮りで大満足です(^o^)/

撮影日2011年07月10日
撮影者:kenxken

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
野鳥ブログに参加しています。
1日1クリックのご協力お願いしますm(_ _)m

【2011/07/10 21:26 】 | サンコウチョウ | コメント(16) | トラックバック(0)
憧れの「サンコウチョウ」さんの親子♪byミント♪

憧れのサンコウチョウさんに会いたくて遠征して来ました。
サンコウチョウは「スズメ目 カササギヒタキ科」の鳥さんで
雄は全長(尻尾まで)44.5cm雌は 17.5cm。
雄は:頭から胸にかけてと脇(わき)が紫色がかった黒色。
    体より長い尾も黒色でとっても綺麗♪
         短い尾の雄もいる。(育児後)背面はアズキ色がかった紫色
        で下面は白い。目の周囲と嘴はよく目立つコバルトブルー♪
    尾羽は8月には抜ける。(不思議ですね・・) 
雌は:尾が短く、全体的に色が淡い。背から尾にかけて茶褐色。
       アイリングは雄よりも細い。


サンコウチョウの雛は4羽産まれたそうで、私達が到着した前日に
巣立ってしまい、元気良く飛び回っていました。
小さくて遠いので見つけにくく、大変でした。現地で、お世話に
なったCマンの方々と、「あ!あっち!とか、左の木の真ん中より
上の茂みの中!」とか、みんなで右往左往しました(^^;
途中からは地元の方が「解説者」になってくれて、実況付きでした(笑)
その節は大変お世話になり、ありがとうございましたm(__)m
とっても楽しい鳥撮りの時間でした(^0^)


仲良く2羽止まっていましたが、一生懸命 下の雛が上に向かって
移動していました。


そして、ついに別の枝を目指して、飛んで行きました。
朝から見ていると、午後になると雛達も、著しく飛ぶのが上手に
なってきて余計に移動範囲が広くなり、人間達も、それにつられて
右往左往・・・>< 沢山遊んで貰って、皆、良い運動になりました。


お母さんとのツーショットなのですが・・・・(^^;
手前に雛がいるので・・・>< (汗


やっぱり、このお父さんの、長い尻尾を見ると、感動しますね♪
コバルトブルーのアイリングと、鳴き声に魅了された1日でした(*^^*)
サンコウチョウの名前の由来は「ツキヒホシホイホイホイ」
とさえずる事から、(月日星の三つの光)で三光鳥になった
と言われています。

撮影日:2011年07月02日
撮影者:By  Mint

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
野鳥ブログに参加しています。
1日1クリックのご協力お願いしますm(_ _)m

【2011/07/08 22:57 】 | サンコウチョウ | コメント(11) | トラックバック(0)
暗い森でホイホイホイPart2♪親子の「サンコウチョウ」さん~Σ^)

「野鳥の写真は風景も大事だから・・・」と皆さんに言われていますので
一応、背景も多少は考えているんだと言う事で、本日は緑バックシリーズです。


出は良かったのですが、何せ暗いのと、なかなかじっとしてくれないので
構図を考える余裕がほとんど無かった中で、それでも少しでも綺麗に
撮れないかと頑張って、でもこんなもんでした(泣


お父さんとお子ちゃまです。仲良く並んでいると、ほんとうにかわいくて
見ていてほのぼのしてしまいます。


トンボを採ったところですが、羽根をバタつかせているトンボさんの羽根は
SSが上がらず、全く見えていません。これじゃ飛び物は無理ですよね~

ところで、あれだけ大騒ぎして楽しく撮った写真を、なんとミントさんは未だ
整理していないのですが、これってどうでしょうね(笑

撮影日:2011年07月02日
撮影者:kenxken

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
野鳥ブログに参加しています。
1日1クリックのご協力お願いしますm(_ _)m

【2011/07/04 22:08 】 | サンコウチョウ | コメント(14) | トラックバック(0)
暗い森でホイホイホイPart1♪憧れの「サンコウチョウ」さん~Σ^)

昨年より、ずっと会いたいと思い続けていた3種類の最後の1種、
月日星の三光こと、「サンコウチョウ」さんにやっと会えました♪


サンコウチョウさんは、「スズメ目カササギヒタキ科」の鳥さんで
雄は、暗い森の中を、長い尾をひらひらさせながら優雅に飛び回り
雌と共に、一生懸命、餌となる昆虫類を子供たちに届けていました。


私達が行った日の前日、4羽の子供たちが巣立ってしまったようで
見つけるのに苦労しましたが、現地でご一緒していた皆さんのおかげで
遠くではありましたが、なんとか2羽の子供たちも見る事が出来ました。


鳥撮りはいつもそれなりに楽しんでいますが、今回は特に楽しかったと
帰り道、ミントさんと話をしていました。

お世話になった、ikuchanさん、現地で楽しいお話をしていただいた
バーダーの皆さん、本当にありがとうございました(^o^)/

撮影日:2011年07月02日
撮影者:kenxken


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
野鳥ブログに参加しています。
1日1クリックのご協力お願いしますm(_ _)m

【2011/07/03 19:02 】 | サンコウチョウ | コメント(22) | トラックバック(0)
| ホーム |