忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 08:50 】 |
忙しく空を舞う「ハジロクロハラアジサシ」さん♪

ハジロクロハラアジサシさんは忙しそうに、ツバメさんみたいに
稲の上を低空したかと思うと、空高く舞い上がったりして飛んで
いました。何と上空でトンボをキャッチしました。
夏羽:頭から背、腹、翼の下面、雨覆いとほぼ全体が黒色。
下尾筒、腰、尾は白色。それに翼の上面は淡い灰色で、
翼下面の風切も白っぽい灰色。嘴、足とも暗赤色。
冬羽:体が白色で、目から後頭にかけて黒斑がある。
嘴は黒色。若鳥は背や翼の上面に灰褐色の模様がある。


休耕田に降りて来ました。確かに口にはトンボが!捕まえた
ようです。


稲の上を飛んでいるトンボを狙っていたのですね!
休耕田に着水のようです。


初めて、「ハジロクロハラアジサシ」さんを見ましたが、綺麗な
鳥さんでした。2羽で飛んでいました。
ハジロさんは、トンボは足で水の中に沈めて、静かになって
から嘴で食べていました。(^^; 成る程・・・

撮影日:2011年09月02日
撮影者:By  Mint

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
野鳥ブログに参加しています。
1日1クリックのご協力お願いしますm(_ _)m

PR
【2011/09/14 22:52 】 | ハジロクロハラアジサシ | コメント(18) | トラックバック(0)
ライファー♪珍しい「ハジロクロハラアジサシ」さん♪

台風の影響か、「ハジロクロハラアジサシ」さんが2羽入りました。
ヨーロッパ南東部から中央アジアにかけてと中国東北部で繁殖し
冬季はアフリカ、東南アジア、ニューギニア、オーストラリア
などに渡り越冬する。日本には旅鳥として全国で記録されているが
飛来数は多くない。そんな珍しい鳥さんに出会えました^^
「チドリ目カモメ科」の鳥さんで全長は、23-27cm、翼開長
58-67cm。アジサシに似ていますが、一回り小さいです。
この子は冬羽か第1回夏羽です。♂ ♀ 同色で
夏羽:頭から背、腹、翼の下面、雨覆いとほぼ全体が黒色。
下尾筒、腰、尾は白色。それに翼の上面は淡い灰色で、
翼下面の風切も白っぽい灰色。嘴、足とも暗赤色。
冬羽:体が白色で、目から後頭にかけて黒斑がある。
嘴は黒色。若鳥は背や翼の上面に灰褐色の模様がある。


稲穂の中で綺麗なハジロクロハラアジサシ(羽白黒腹鯵刺)
が風に乗って優雅に飛んでいました。


実は、バッタやトンボを狙って捕食しているのです。
アジサシみたいに黒い帽子をかぶっていません。


2羽仲良く飛び周り、休耕田に降り立ち、ゆっくり羽繕いして
いました。初見♪初撮りの嬉しい出会いとなりました。
この日は台風の影響で天気が不安定だったので、空は暗く
稲穂の上での露出や地上、空の飛翔での露出と・・大変 難し
かったです(^^;

撮影日:2011年09月02日
撮影者:By  Mint

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
野鳥ブログに参加しています。
1日1クリックのご協力お願いしますm(_ _)m

【2011/09/04 23:05 】 | ハジロクロハラアジサシ | コメント(14) | トラックバック(0)
| ホーム |